毛抜きで脱毛

よくお風呂でお湯に浸かりながら、毛抜きで脱毛をします。お風呂での脱毛のため、お湯に長い時間浸かることになり、健康にはやとてもいいです。

 

しかし、その反面で、毛抜きですので、なかなかすべてを抜ききることができず、どうしても毛が残りがちなうえ、疲れてくるとだんだん毛ではなく横の肉までつまんでしまい、そこが赤くなってしまうということもあります。また、抜くことができなかった毛は見えづらい場所に生えている毛なので、抜けていないと分かっても見えにくいこともあって綺麗にすることが難しいです。

 

毛抜きは難しいですが、カミソリで剃ると一時的には綺麗になる一方で、次に生えてきた毛はその前よりも濃く数も多くなってしまいます。

 

毛抜きを使用した脱毛はパーティードレスを着るなど、脇がすべて見えるような機会のときには不向きかもしれません。しかし、冬など絶対に脇が見えないと分かっている日の前には毛抜きで脱毛した方が今後のためにはいいかもしれません。仕上がりの確実さでは、家庭用脱毛器(ケノン 効果)の方がいいというのはもはや常識なので、最終的には、そっちがいいなと思ってはいますけど…